[ インターナショナルデジタルヒューマンフォーラム

&アジアハッカソン大会審査員リスト ]

jury photo-06.png

Shuzo Shiota

塩田周三

上智大学法学部国際関係法学科卒業。
1991 年新日本製鐡株式會社入社。
1997 年株式会社ドリーム・ピク
チュアズ・スタジオ立ち上げに参画後、1999 年株式会社ポリゴン・ピクチュアズ入社。
2003 年代表取締役に就任し、海外マーケット開拓に注力。TV シリーズ制作や海外市場をターゲットにしたコンテンツ企画開発を実現する。一方で、Prix Ars Electronica(オーストリア)、SIGGRAPH(米) などの国内外映像祭の審査員を歴任し、2008 年には、米国アニメーション専門誌 Animation Magazine が選ぶ「25 Toon Titans of Asia(アジア・アニメーション業界の 25 傑)」の一人に選定された。2016 年のアヌシー国際アニメーション映画祭では審査員を務める。米国育ち、趣味はバンド活動。

jury photo-01.png

Koichi Noguchi 野口光一

東映アニメーション
企画部 プロデューサー
1965年生まれ、岐阜県出身。1989年リンクス(現IMAGICA Lab.)、1993年TOPIX(カナダ・トロント)に在籍。1995年からBOSS FILM STUDIOS(米・ロサンゼルス)でリチャード・エドランドに師事し『スピーシーズ』(1995)、『ウォーターワールド』(1995)、『エアフォース・ワン』(1997)のVFX制作を担当。その後、東映アニメーションのVFXスーパーバイザーとして『男たちの大和/YAMATO』(2005)、『デジモンセーバーズ』(2006)、『ハッピーフライト』(2008)、『はやぶさ 遥かなる帰還』(2012)、『カツベン!』(2019)に参加。『楽園追放』(2014)、『正解するカド』(2017)では、プロデューサーを務める。日本映像学会•日本アニメーション学会•VES会員。博士(総合社会文化)。

jury photo-02.png

Li-Wei Chiu
邱立偉

邱立偉(チウ・リーウェイ)監督は台湾国立台南芸術大学大学院動画芸術科で修士号、中国の北京電影学院で監督学博士号を取得。2003年経済部のプロジェクトに参加し、アメリカハリウッドで3Dアニメの研究員、2007年にはアメリカニューヨーク市でアーティスト・イン・レジデンスを経験。監督した作品は国内外の映画コンクールで多数の賞を獲得している。2011年中国動畫節金猴獎、2012年ソウル国際マンガ・アニメーション映画祭(SICAF)審査員大賞、2010年/2012年/2015年台湾ゴールデンベルアワードベストアニメーション番組、2003年/2008年ゴールデンハーベストアワードベストアニメーションフィルム、2017年アムステルダムフィルムフェスティバルベストアニメーション、2017年サンディエゴインターナショナルキッズフィルムフェスティバルベストアニメーションフィーチャーフィルムなど。更に監督のインスタレーションは北京中国美術館及びアメリカニューヨーク市フラッシングカウンシルオンカルチャー&ザアーツにて展示されています。

jury photo-03.png

Masao Kawahara

河原理雄

1992年 中京テレビ放送入社


・番組プロデューサー(バラエティ番組、情報番組)
・イベントプロデューサー(浅田真央アイスショー、美術展、宇宙展など)
現在 中京テレビ放送 ビジネス開発部
・VTuberプロデューサー(キミノミヤ、大蔦エル、イベント「ナゴヤVTuberまつり」)
・アニメ「シキザクラ」プロデューサー

jury photo-04.png

Nop Dharmavanich 諾多馬萬奇

 

ノップ・ダルマヴァニチ、タイ・バンコク トモグラムスタジオのアニメーション/テレビディレクター、クリエイティブディレクター、講師、及びマネージングディレクター。クリエーティブ、グラフィックデザイン、CGI、アニメーション及びブランディング領域で15年以上の経験を持つ。

jury photo-05.png

Neil Xie

謝寧

 

 

ニール・シェー、Base FX及びCPPA(China Post Production Alliance)バイスプレジデント。2003年末VFXビジネスに参入、中心人物の一人としてクリス・ブレンブル氏をアシストし、Base FXの設立に貢献する。Base FXはわずか12人の小さなチームから中国最大、アジアのトップVFX及びアニメーション会社に成長した。更にシェー氏はCPPAの設立にも重要な役割を担い、産業の健康的な発展とリソース統合の推進に力を入れている。